東京都練馬区産ヒラタクワガタ 体重測定&菌糸ビン交換!




はい本日は2019年10月6日(日)です。
今日は昨日とはうってかわって、秋らしい天候になってきましたね~。

我が家には、今年東京都練馬区で採集したヒラタクワガタメスがおりまして。
現在冬眠セットにおりますが、5月末に採集してから26個産卵してくれました!

5月31日: 東京都練馬区某公園でヒラタクワガタ採集
6月1日: 産卵セット投入
7月2日: 割り出し、幼虫15頭
7月21日: 割り出し、幼虫7頭、卵1個
8月14日: 割り出し、幼虫1頭
9月25日: 割り出し、幼虫2頭

そのうち、半分を友人・会社の同僚・子供の友達へおすそ分けして、我が家では13頭の幼虫を飼っています。
(ほんとはもう1頭いたんですが、事故で★にしてしまいました。。。)

今日は13頭のうち、そろそろ菌糸ビン交換っぽい3本を交換します!




交換前のボトルはこんな感じ

今回交換する3頭は、どれもこんなような食いの状態で。
ヒラタクワガタ幼虫は初めての経験なので、楽しみです!

体重測定!

3頭ともオスっぽいです。
10.2g
11.0g
12.6g
という結果でした~

9月の頭に交換したオオクワガタたちは15gほどでした。

ヒラタもオオクワガタと似たような体重ですね。
我が家のヒラタが大きいのか、オオクワが小さいのか。。。w

東京都練馬区産ヒラタクワガタ 目指せ60mm!

ヒラタクワガタは東北地方にはほぼ生息しておらず、関東が北限みたいな感じです。
私は東北地方出身なので、子供の頃は「ヒラタクワガタ」なんて出会うこともありませんでした。
西日本だと比較的簡単に採集できて、しかも大型も出やすいようで。
関東では60mmはかなり大きいほうみたいです。

今回の体重、10g-12.6gでしたが、これだとなんとか55mmは超えてくれそうな感じです。
このまま2本目の菌糸ビンでも大きく成長続けて是非60mm超えてほしいっす!

1300mlの新しいボトルにもぐっていく12.6gのヒラタクワガタ幼虫